メニュー

ペットと
暮らす住まいComfortable life,
with your best partner.

クラスコの「ペットと暮らす住まい」はペットと暮らすうえで起こりうる様々な問題に配慮し、ペットと幸せに暮らせるための設備と環境づくりを追及・プランニングした賃貸住宅です。愛するペットとの幸せで快適な生活を満喫してください。

クラスコのウェブサイト

ペットと暮らす住まいについて

犬も猫も、小鳥も小動物もOK!犬も猫も、小鳥も小動物もOK!

クラスコがペットのことを知りつくした「愛玩動物飼養管理士」といっしょに開発した、ペットとの暮らしを楽しむための住まいです。普通の「賃貸住宅にペットが住める」ではなく、設計段階からペットとの暮らしを考えて作られた、ペットと暮らす賃貸住宅。極端に言えば、ペット目線で作ったお部屋です。

ペットのための設備や特長がいっぱい

ペットと飼い主にうれしい設備がたくさん

リードフック
リードフック
ドアの開閉や買物帰りなどの手がふさがっているときに、玄関脇のフックに一時的にペットのリードをつないでおけます。
ドッグフェンス
ドッグフェンス
来客時などで外側からドアを開けられたときに、ペットが急に外へ飛び出すのを防ぎます。
くぐり付きドア
くぐり付きドア
ドアにはペット専用のくぐりが付いているので、ペットのために人がドアを開け閉めする必要がありません。
感電防止型のコンセント
感電防止型のコンセント
コンセントを高い位置に設置することで、ペットが電源や配線に触れて感電するのを防ぎます。
傷や汚れがつきにくい床・壁
傷や汚れがつきにくい床・壁
傷や汚れがつきにくい材質で床と壁の間にコーティングを施し、ペットのおしっこがしみていかないようになっています。
壁紙の見切り
壁紙の見切り
腰の高さで壁紙の見切りをつけているので、ペットが傷つけて張替えが必要になっても、見切りの下だけで済みます。

お部屋の外にもうれしい設備

フットシャワー
フットシャワー
散歩あとのペットの足を洗うことができます。自室やマンション共有部も常にキレイを心がけましょう。
ウンチダスト
ウンチダスト
散歩で持ち帰った排泄物を捨てることができます。飼い主の処理がラクになり、近隣の方にも迷惑がかかりません。
土の庭
土の庭
固い床ではなく、柔らかい土のうえでペットを遊ばせることができます。毎日散歩できない方にもオススメです。

入居に関するだいじなこと

ペット・入居者には面接があります

もちろん誰でも入居できるわけではありません。愛玩動物飼養管理士監修のもと、専門のペットケアアドバイザーが「集合住宅で暮らせるようにしっかり躾がされているか?」をチェックするため、ペットと飼い主の面接を実施します。これはペットと入居者の皆さんが楽しく暮らせるようにするための、とてもだいじなことです。

ペット専用のカルテ・入居に関する手続き

ペットにもそれぞれの個性があります。入居前にさまざまなチェックをさせていただき、ペットのカルテを作成します。入居前には、隣近所のご家庭に迷惑がかからないよう、病気や感染を防ぐため、ペットの健康診断書の提出やワクチン接種の状況確認もしっかりおこないます。この確認は定期的に実施しています。

提出が必要な書類
  1. ペットの面接、またはペット健康診断書の提出(獣医師発行のもの)
  2. ワクチン接種証明書のコピー提出
  3. 狂犬病予防注射を行なった証明書のコピー提出(犬のみ)
  4. ペットに関する調書・写真の提出
  5. ペット飼育規定遵守の誓約書の記入・押印

同居できるペットの種類と数

種類 備考
種類等規定なし 犬及び猫、合計2匹程度 ※原則として成犬時に体高50cm程度、体重15kg程度
種類等規定なし 特になし
小鳥 種類等規定なし 合計5羽程度 特になし
その他の小動物 ハムスター・ペレット・兎など 合計2匹程度 ※爬虫類と両生類・野生動物は禁止