メニュー

お知らせ

【メディア・SNSインフルエンサー限定】自社で実証!オフィスをリノベしたらこうなった!銀座で新オフィス見学会開催

金沢から東京に進出しリノベーション事業等を展開する不動産企業、クラスコグループ(本社:金沢市、代表取締役社長:小村典弘)は、オフィス移転に伴い、メディアとSNSインフルエンサー限定の新オフィス見学会を6月22日に銀座で開催します。
 クラスコでは事業拡大と人員増加のため、東京オフィスを京橋から銀座へ移転し、「東京オフィス」から「銀座オフィス」に改名します。7事業(リノベーションフランチャイズ本部事業 、放送局事業 、ソフトウェア開発事業 、教育事業 、イベント事業 、不動産企画、運営コンサルティング)を運営して参ります。

見学会は3部構成で、①代表取締役社長の事業展望説明、②新オフィスのリノベーションを手がけたインテリアデザイナーによるコンセプト・インテリアトレンド紹介、③弊社社長へのぶら下がり取材を実施します。

銀座オフィス完成イメージ

銀座オフィス完成イメージ

【銀座オフィスの特徴】
①ネット配信用スタジオ
不動産会社ではまだ珍しい動画撮影・編集スタジオを新設。
今夏から不動産特化型動画コンテンツを「crasco GINZA STUDIO」としてネット配信予定。

②VR物件見学  
銀座オフィスでVRによるリノベーションブランド「カウリノ」の物件見学が可能。

③リノベーションオフィス
マンションリノベーションを手がける弊社インテリアデザイナーが、自社オフィスで、オフィス版リノベーションを実証。

④レンタルスペース
一部をイベントやレンタルオフィスとして今夏から有料貸出予定。最大50人収容可能。

⑤e-ラーニング
来客には教育システム「きょういくん」のクラスコグループ内限定メニューを特別公開。

【インテリアデザイナー・プロフィール】

武部 光太郎・インテリアデザイナー
1980年生まれ
株式会社クラスコ・空室対策デスク課長、
株式会社クラスコデザインスタジオ・クリエイティブディレクター。
金沢美術工芸大学デザイン科卒業。東京のデザイン事務所でインテリアデザイナーとして設計・デザインに従事。日本、ミラノ、香港、シンガポールなどで店舗120件を手がけた。2014年クラスコ入社。